スポンサーサイト

- - - スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0

    狩り日記について

    狩り日記について(2G) comments(2) trackbacks(0) ごましお
     私のゲームスキルは、なつかしのスーパーマリオ(ファミコン)で1−2の土管の面はクリアできるけど、1−3のキノコの面ではクリアできません。
    ついでにクリボー踏めません。

    こんなレベルなので、攻略なんてもちろんないです。
    倒せるだけでいっぱいいっぱいです。

    <プレイキャラ>
    ファーストキャラ:TAKUMI(タクミ)


    ガウシカの角集めで泣きそうになり、キモ集めで「もう無理だ・・・」となりながらも、みんなの協力でHR9。
    初めは高台ハメ使ってたのでライトボウガンの使用回数多いんだけど、上位じゃそうは行かなくなってきたのと、剣士の防具の強さ+攻撃のシンプルさで大剣使用。
    ただ、協力プレイ楽しすぎて(頼りすぎて)G級に1人で行けない。
    最近は、もっぱらみんなで遊ぶ用として使ってます。

    セカンドキャラ:Sean(ショーン)


    TAKUMIのハンターランクがうそっぱちなので、きちんとやったらどこまでいけるかを試してみたくなり、作成。
    師匠には「早!」と言われた。
    だって褌が作りたかったんだよ!(本音)
    ゲームは楽しくが基本なので、キークエ1回は自分でクリア、あとはみんなで楽しんでOKというゆるい基準。
    武器だって縛りなんてできないので、大剣メインで倒せそうな武器を自由に使ってます。

    <リアル狩友>
    めーちゃん:
    TAKUMIの武器防具素材は、めーちゃんの協力で出来てます。
    ファーストは太刀メイン、セカンドはファーストで使わなかった大剣、ハンマー、ライトボウガン縛りにしてるみたい。

    よっちゃん:
    ゲームうまいんだけど、忙しさとマイペースさでまだEDを見てないHR9。
    尻尾の取り忘れはありません。
    職場に狩友が何人もいるらしい。うらやましい。

    師匠:
    勲章を全て集めている、師匠ったら師匠。
    よく火事場をしているので、粉塵は気をつけて飲むのです。
    • 0
      • Check
      無料ブログ作成サービス JUGEM